Com2 Blog

翻訳とWeb制作を基礎から分かりやすく学ぶ

「ないものはない!」「そこをなんとか!」

unreasonable-demand

何となく、思いついてしまったので・・・。

客「1個だけでいいんです。急ぎで。短納期ですがお金はいつもと同じで」

店「ないんですよ」

客「そんなこと言わないで、1個だけですから。5Lサイズのやつ」

店「今何月だと思っているんですか? 3月ですよ。 露地物のスイカなんてありませんよ」

客「しょうがない、特急料金でもいいですから」

店「そういうことじゃなくって、ないものはないんです!」

客「そこをなんとか! プロでしょ!」

店「プロとか関係ない!」

客「この短納期で5Lは無理なんですね。分かりました。じゃあ4Lで」

店「そういう問題じゃないでしょ」

客「分かりました。分納でも構いませんから」

店「帰れ!」

 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・
 
 ・

つまらないものを書いてしまいました。お読みいただいたみなさん、申し訳ありません。

とはいえ、こんなニュアンスのことが身の回りで起こったことがある方は多いのではないでしょうか。

こんなことがいつ何時降りかかってくるか分かりません。次はあなたかもしれませんよ。


コメント

コメントを残す